トップページ »  » スターワン住宅ローン

スターワン住宅ローン

スターワン住宅ローン 販売会社 東京スター銀行 本店所在地 東京都港区赤坂1丁目6番16号 創業:2001年6月11日 資本金:210億円 拠点数:36店舗・店舗外ATM2414ヶ所 公式HP http://www.tokyostarbank.co.jp/ 利用できる人 ・日本国籍の方または外国籍で永住権をお持ちの方 ・20歳以上65歳以下の方で、完済時の年齢が75歳以下の方 ・2年間の継続収入を公的書類にて証明できる方 ・東京スター銀行の営業店におおむね2時間程度で来店できる地域にすんでいること 資金の使い道 《購入・建築》 本人または生計を共にする家族の居住用住宅に関する下記の使い道 ・住宅の建築・増改築(店舗併用住宅を含む) ・建売住宅(マンションを含む)の購入 ・中古住宅(マンションを含む)の購入 ・居住用土地の購入資金(1年以内に住宅を建築の場合) 《借り換え》 本人または生計を共にする家族の居住用に取得した住宅に関する下記の使い道 ・現在借り入れ中の住宅ローン(東京スター銀行のローンを除く)の返済資金 ※現在居住していない住宅に関する借入の場合も相談可能 融資金額 500万円以上1億円以内(10万円単位)。 ただし、借り換えの倍には当初借入時の購入価格の80%以内。 購入・建築の場合には融資対象の物件の購入価格90%以内。 融資期間 1年以上35年以内(1年単位) 返済方法 元利均等月賦返済 融資額の40%以内まで6ヶ月毎のボーナス返済も可能 相殺計算(預金連動) 東京スター銀行では利息をローンからスターワン円普通預金およびスターワン外貨預金(仲値にて円換算)の合計額を差し引いた金額で計算されます。 すなわち、預金額が多ければそれだけ金利は安くなり、融資額を預金額が上回ると利息はゼロになる。 借入金利 毎月、市場金利水準に応じて決定。 付帯できる保険 団体信用生命保険(団信):死亡・高度障害の時に住宅ローン全額が支払われる。 ガン補償特約付団信(ガン団信):死亡・高度障害だけでなく、医師よりガンと診断された場合、受託ローン全額が支払われる。 債務返済支援保険(入院保険):病気や怪我で入院した場合、入院費用保険10万円が支払われる。入金期間がスターワン住宅ローン返済日を含む場合には、当月の返済額相当額も支払われる。 返済休暇 返済開始2年目から、最長36ヶ月まで返済額を軽減できる。 ※延滞時には利用できない。 ・返済予定額のうち、元本返済額を1円まで減額することが出来る。 ※利息の返済の減額は不可。 ・返済休暇を利用すると返済休暇期間と同期間、返済期間を自動的に延長。一度延長した返済期間は返済休暇を解除しても自動的に短縮はされない。 ・返済休暇を利用する場合には、あらかじめ返済休暇期間を含めた返済計画で借り入れるか、一部繰り上げ返済により返済期間を短縮する必要あり。 メンテナンスパック 返済期間中の各種メンテナンスを無料で利用できる機能および、リスクに備えた補償を組み合わせた3種類のパッケージ (メンテナンスパック1) メンテナンスパック料(融資残高100万円あたり):月420円(年率0.504%) 返済休暇の利用 固定金利の選択(無料) 一部繰り上げ返済・全部繰り上げ返済(無料) 入院時の保障(入院保険) 死亡・高度障害時の保障(団信) (メンテナンスパック2) メンテナンスパック料(融資残高100万円あたり):月585円(年率0.702%) 返済休暇の利用(無料) 固定金利の選択(無料) 一部繰り上げ返済・全額繰り上げ返済(無料) 入院時の保障(入院保険) 死亡・高度障害時の保障(団信) がんと診断された場合の保障(ガン団信) (メンテナンスパック3) メンテナンスパック料(融資残高100万円あたり):月250円(年率0.300%) 返済休暇の利用(無料) 固定金利の選択(無料) 一部繰り上げ返済・全額繰り上げ返済(無料) ※ローン契約後はメンテナンスパック種類の変更不可 メンテナンスパックの料金は契約期間内は一定、万が一料金の値上げがあっても1%の料率を超えない範囲での見直しとなります。 担保 対象となる物件に東京スター銀行を第一順位とする抵当権の設定をする。 火災保険 ローン期間中は火災保険の加入要。 手持ちの火災保険証書にて確認。 保証人 不要。 ただしメンテナンスパック3を利用する場合には、法定相続人1名(ローン完済時に75歳以下の方に限る)を連帯保証人とすること。 また、収入合算をする場合や共有物件を担保物件とする場合には収入合算者や物件共有者に連帯保証人または連帯債務者が必要。 事務手数料 (1件につき)105,000円(税込) ※他にも当期費用、印紙税等の費用(実費)が必要。 手続きの流れ 1.申込、個別相談会の予約 資料請求をして、届いた書類に記入・捺印の上必要書類と共に郵送 必要書類 疑問や悩みがあれば、個別相談会で相談 個別相談会の予約 電話 0120−82−1167 (平日9:00〜21:00 土日祝9:00〜17:00) インターネット 2.審査 原則、申込到着後1週間以内に返答 審査結果は、まだ仮承認の段階です。 審査に落ちた場合、郵送にて申込書類の返却を行います。 3、追加の書類郵送 仮承認となった場合には、追加で必要な書類を案内します。 役所などで取り寄せた後、同封の返信用封筒の一つを使って郵送します。 4.契約 書類が届き承認が為されたら、こんどは契約に関する案内をします。 契約は事前契約の形を取り、融資の日程を決めて(本人、連帯保証人、担保物件の共有者など関係者全員の署名・捺印)をもってローン契約の締結をします。